スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースって何?

HQ防具を作ると、HQボーナスと武器学ボーナスが加算されますが、
そのボーナス分布は、ランダムです。

例えば、武器学100で、プレートメイルのHQ品を
ノーマルインゴットでつくると、
総抵抗 35の物ができますが、
[7 7 7 7 7]の物ができることもあれば、
[10 10 5 5 5]の物が出来ることもあります。
これらの練成の土台となるアイテムが、「ベース」です。

ベースを上手く選ぶことによって、
高い抵抗の防具が作れます。

例を挙げてみます。
ベースA [7 7 7 7 7]
ベースB [10 10 5 5 5]

冷気15、毒15、エネ15を練成した場合、
ベースA [7 7 17 18 17]
ベースB [10 10 17 18 17]

早い話、練成しない箇所(この例では、物理と炎)に
高い抵抗が付いているものをベースとして選んだほうがいいということです。

何個か作ってみて、練成しない箇所に抵抗が偏ってるものを選びます。
少なくとも、20~50個は作ってみたいところです。
ベース選びにこだわればこだわるほど、装備全体の性能が上がると言えます。

UOImbueやUOSpecの[ツール]メニューから
「防具作成シミュレータ」を起動してシミュレートしてみてください。
期待する抵抗の偏りの、おおよその確率がわかります。
その確率を見て、期待する抵抗の偏りが現実的な数値かどうか、
判断の目安になると思います。

Trackback

Trackback URL
http://uospec.blog119.fc2.com/tb.php/7-018f6f09

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。